▼こちらから商品検索ができます▼





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

NHK 龍馬伝 原作

NHK龍馬伝の原作者は福田靖さんという脚本家です。

坂本龍馬は日本史に名を残す英雄ですが、これまでも司馬遷遼太郎さんの「竜馬がいく」、武田鉄矢さんの「お〜い!竜馬」など、たくさんの方々がご自分の作品の中で取り上げ、自らの原作として世に著してきました。

今回のNHKで放映される「龍馬伝」も、史実を題材とした福田靖さんの独創的な発想によるマスタピースなのであり、これといって原作が存在していたわけではないのです。

また、NHK龍馬伝の原作者福田さんは、ほかにも救命病棟24時やガリレオ、HEROなどの人気作品を手掛けてきた脚本家でもあり、その作風には「福田靖ワールド」と言ってもいいような、クールでウィットに満ちた雰囲気が漂っていて、取り扱う人物や演じるキャストより福田さんが手掛けた作品だから見たいという人もかなりおられるようですね。

おそらく史実などから題材を得て、自分の原作品として昇華してしまう腕前は、世界的にも上位にランク付けされる脚本家ではないでしょうか。

このように坂本龍馬を題材にした作品には、小説や脚本などいろいろ分野で個性的な原作品が存在していますが、歴史文献の中にもいろいろな観点から論じられている坂本龍馬が存在します。

この機会に皆さんも坂本龍馬に関するいろいろな文献をご覧になって見聞を広げていただけると、NHKの龍馬伝が更に楽しいものになると思います。

私が最近読んだもので「この本の作者は相当龍馬に入れ込んでいるな」と感じたのは、新人物往来社の別冊歴史読本47「幕末を駆け抜けた英傑の生涯 坂本龍馬伝」でした。

「これ一冊で(龍馬の)すべてがわかる」とサブタイトルがついていましたが、入門書としても更に深く龍馬のことを知りたい方にも適している書籍だと思います。

こちらもご覧ください⇒坂本龍馬名言集


関連商品はこちら⇒龍馬伝

at 20:20, 龍馬, NHK 龍馬伝 原作

-, -, pookmark